SCOTCH GRAIN BLOG スコッチグレインブログ

Shop blog

直営店ブログ

🔍シューキーパー スコッチグレイン

2021/02/24 大阪店

皆様、こんにちは!大阪店です。
三寒四温、少しずつですが暖かい日が増えてきましたね。

そして本日、2月24日より一昨年以来の「SHOPSTYLE」シリーズがスタートします。
まずは銀座本店から。

まさに「春を告げる靴」です。色々な着こなし・履きまわしが楽しめそう。

さて、前回ブログの靴紐の話に続きまして、付属品のお話です。
今回はシューキーパーをフューチャーします。
私たち直営店では見慣れているので、そこまで意識してませんが、
百貨店の紳士靴売り場などでは、「スコッチグレインは何処かな?」と探す時の目印にもなっている、
今やブランドのアイコン的存在です。

これ、プラスチック製だからと侮るなかれ、です。充分に役に立つアイテムです。

創業から抱き続けた理念「お手入れや修理をしながら、長く愛用して欲しい。」を実現するため
スコッチグレインでは素材を吟味し厳選し、より良い履き心地を追い求めて木型を作成し、
工程の多いグッドイヤー製法に拘って製造してます。
言わば「修理が効く靴」なんですが、長く履くには普段のお手入れは欠かせません。
その為にレギュラー商品にはシューズキーパーをサービスで付けています。
(ごめんなさい。諸事情でレディースシューズだけは付属してません。)

シューキーパーを使うと、
 ①履いた後の履きジワを伸ばしたり、底の反りを直して靴の型崩れを防いでくれます。
 
 ②ブラッシングやクリームを塗るお手入れの際に甲革が張るので塗りやすく持ちやすくなります。
 ③シューツリーより隙間が多いので靴の中のライニングが吸った汗が蒸発しやすいです。
というメリットがあります。サイズの調整もできるので、汎用性もありますね。

靴のウィズや履きこんだ後の革の伸び具合によって調節していただけると良いのですが、
あんまりきつくし過ぎると、靴の形が変わってしまったり、靴を傷めることにもなりますので、
どうかほどほどに。

今月もお付き合いいただき、ありがとうございました。
次回はもう3月なんですね。3日の水曜日にお会いしましょう。
大阪店でした。

記事一覧へ

■ 各一覧を見る
■ カテゴリ別一覧
■ 過去の記事